トップページへ 組織概要へ 発掘調査情報へ 埋文トピックスへ 調査研究コラムへ
 
 トップページ > 遺跡調査部のご紹介(リレー・ブログ) > #031 たまの息抜き (2015.3.3)

 
遺跡調査部の仕事
これまでの実績
職員紹介
リレー・ブログ
研修報告

#031 たまの息抜き Crane

 休日はどこにも出かけずに部屋でダラダラしていることの方が多いのですが、いつも同じことを繰り返していると、たまには泊まりで旅行に行きたくなります。

 

 泊まりで旅行に行くときは47都道府県まだ行ったことの無い場所に行くことにしています。

 それ以外は、どこに行くのかなどは決めず、無計画なことが多いです。

 息抜きにはそれくらいがちょうどいいと思っています。

 つい先日は静岡に行ってきました。今回決めていたのも登呂遺跡を見学に行くくらいで、それ以外はほぼノープランでした。

 せっかく静岡に来たのだから富士山の写真の一枚は撮っておきたいと思い立ち、富士山が綺麗に見える良い場所はないかと探すと、ちょうどよく、足を運んだ浅間神社の裏手の山から富士山が見えました。

賤機山から見た富士山

 富士山の写真を撮ったあと、駿府城公園の方に歩いていくとこんなものを見つけました。

 わさびの形を再現した石像というものを初めて見ました。

 こういうものを探して旅を売るのも面白いかもしれません。

わさび漬発祥の地の像

 数えてみると、行ったことがある(住んだことのある)のは北海道・青森・岩手・山形・宮城・福島・新潟・群馬・栃木・茨城・埼玉・東京・千葉・神奈川・静岡・山梨・長野・愛知・岐阜・奈良・大阪・京都・滋賀で23都道府県。

 現状ではまだ半数の県にしか行ったことがありません。

 全ての県を回るまではまだまだ先は長いです。

 (Crane 2015.3.3)


 息抜き・・うむぅ、最近、アウトドアのイベントしていないなぁ。

 以前は山荘で流しソーメンやったり、川原で芋煮会やったり、仲間を募ってちょくちょくでかけていたんですが・・。

 そういうことができなくなったのは何も歳のせいではなくて、森林の空間放射線が心配だから・・・そうなんです、フクイチの影響なんです。(ホラ、小さい子供たちを連れて行くので。)

 あの頃はよかったなぁ。ついこないだまでの事なんですけど。もう一度そういうことができるのは何時の事なんでしょうか? 

 え~と次回はT氏が大登場。こうご期待!(管理人:葉羽)


        
このページのトップに戻る▲  
 
遺跡調査部トップページへ  (C)The Culture Promotion Organization of Fukushima Prefecture
 All rights reserved.
サイトポリシー プライバシーポリシー サイトマップ ご意見