トップページへ 組織概要へ 発掘調査情報へ 埋文トピックスへ 調査研究コラムへ
 
 トップページ > 遺跡調査部のご紹介(職員紹介) > 今野 徹さん

 
遺跡調査部の仕事
これまでの実績

職員紹介(2017)

リレー・ブログ
研修報告

【今野 徹さん】 副主幹

 県道浪江鹿島線遺跡発掘調査担当の今野徹です。

 今年度は、昨年度調査した南相馬市植松C遺跡の報告書を作成しています。

 遅滞なく報告書が刊行できるよう、現在は日々、縄文土器を実測しています。

植松C遺跡の発掘の様子です。

(2017.5.8掲載)

        
 
このページのトップに戻る▲  
 
遺跡調査部トップページへ  (C)The Culture Promotion Organization of Fukushima Prefecture
 All rights reserved.
サイトポリシー プライバシーポリシー サイトマップ ご意見