トップページへ 組織概要へ 発掘調査情報へ 埋文トピックスへ 調査研究コラムへ
 
 トップページ > 遺跡調査部のご紹介(職員紹介) > 能登谷 宣康さん

 
遺跡調査部の仕事
これまでの実績

職員紹介(2017)

リレー・ブログ
研修報告

【能登谷 宣康さん】 副主幹

 今年は昨年調査した遺跡の報告書作成を担当している能登谷(のとや)です。

 昨年までの月~金曜の出張生活とは打って変わって、福島市内の桃源郷・花見山の眼前の自宅から毎朝自然を感じながら(と言うより自然と闘いながら)自転車飛ばして通勤しています。

 今年もご指導のほど、よろしくお願いします。

猫と暮らしてます。

 

(2017.5.8掲載)

        
 
このページのトップに戻る▲  
 
遺跡調査部トップページへ  (C)The Culture Promotion Organization of Fukushima Prefecture
 All rights reserved.
サイトポリシー プライバシーポリシー サイトマップ ご意見